公開日: 更新日:

住宅ローン、夫が死んだらどうなるの?

住宅ローン、夫が死んだらどうなるの?

この前、専業主婦の女友達と喋っていたところ、住宅についてこんなことを言っていたのです。

「持ち家を購入したいんだけど、旦那がもし死んじゃったら住宅ローン払えなくて破産でしょ?だからこわくて無理なの~(´・ω・`)」

結論から言うと違います。条件にもよりますがだいたいの場合

住宅ローンがチャラになります

住宅ローンを組む時に、ほとんどの金融機関で「団体信用生命保険」という保険の加入が義務付けられてまして、もし旦那さんが亡くなってしまった場合はこの保険のおかげでローンがチャラになるのです。

今回友達がこのことを知らなかったので、実は世の中にはこのことを知らない人が結構多いのかも?と思い、改めてまとめてみました。

僕は別に、「賃貸より住宅ローン使ってでも持ち家買ったほうがいい!」というつもりはないのですが、知識としては絶対知っておいたほうがいいと思いますので、知らなかった人はぜひ見てください。

団体信用生命保険(団信)とは

団体信用生命保険とは、住宅ローンを組んだ人が死亡または高度障害状態になった際に、その保険金で住宅ローンを返済するための生命保険です。住宅ローンを組む時にほとんどの金融機関で団体信用生命保険の加入が義務付けられています。

これを見て、「こんな保険が付いているのであれば、住宅ローン組んでも大丈夫!旦那が働けなくなっても安心ね!」となったあなたはちょっと早計ですw
いろいろな注意点もあるので、それらをこれから書いていきますね。

団体信用生命保険(団信)が発動する条件とは

『死亡または高度障害状態になった際』とありますが、「死亡」これはさすがにわかると思うので説明省きますw。
では「高度障害状態」とは具体的にどんな状態かといいますと、以下の7つのいづれかに該当した場合になります。

両眼の視力を全く永久に失ったもの
言語またはそしゃくの機能を全く永久に失ったもの
・中枢神経系・精神または胸腹部臓器に著しい障害を残し、終身常に介護を要するもの
両上肢とも手関節以上で失ったかまたはその用を全く永久に失ったもの
両下肢とも足関節以上で失ったかまたはその用を全く永久に失ったもの
1上肢を手関節以上で失い、かつ、1下肢を足関節以上で失ったか、またはその用を全く永久に失ったもの
1上肢の用を全く永久に失い、かつ、1下肢を足関節以上で失ったもの

片目失明じゃダメです。両目失明です。片腕なくなってもダメです。両腕です。

じつは結構ハードル高いです…

なので例えば「ガンや成人病で入院してローンが払えない」保険対象外です。医療の発展も考えものですね…。もちろん「リストラで解雇されたからローンが払えない」のも当然保険対象外となります。

これだとやっぱり住宅ローンを組むのってリスク高いって考えちゃいますよね。ですが、保険会社によっては保険の幅を拡げたオプション,特約もあったりします。

各社のオプション

ここでは金利も低く、オプションに優れている「SBI銀行」「じぶん銀行」の2つについて軽く紹介しようと思います。

SBI銀行の「全疾病保障」

SBIは本当に凄いです。「全疾病保障」がオプションではなく基本付帯です。つまり住宅ローンを組んだら追加料金もなく「団信」の他に「全疾病保障」に入れるのです。

全疾病とは、8疾病として定められた疾病と、8疾病以外の病気やケガの2分類から構成されます。ガン(悪性新生物)、急性心筋梗塞、脳卒中、高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎の8つの病気の総称をここでは8疾病といいます。

これらの病気に対しても保証が効くというのはとても安心ですね。

自分銀行の「がんと診断されたらローン半額」

じぶん銀行は、一度取り扱いが終了していたのですが、パワーアップして戻ってきました。特にパワーアップしたのがこのローン半額です!

がんは今は2人に1人がかかるとも言われていますよね。凄く元気だった人が実はがんになったという話をよく聞きます。幸い僕の周りにはいないのですが、芸能人とかでも多いですよね。あんなに元気だったのに…とか。ある意味成人病とかよりも、発病することを読むのが難しいと思うですよ。もうほぼほぼ運な気がします。なので、こうしたがん診断によって住宅ローン残高が減るのは非常に心強いですね。

がん診断時に4,000万円の住宅ローンが残っていれば、2,000万円が保険金で支払われることになります。毎月の返済金額が10万円台だった人は5万円台になるので、負担はかなり軽減されます。なんとかなりそうな気がしますね。

しかもこのローン半額の特約は、借入金利に上乗せなしです。つまりSBIの「全疾病保障」と同じくオプションではなく基本付帯です。

他にも、借入金利に0.2%金利を上乗せすることで「がんと診断されれば100%住宅ローンが返済される」商品もあります。


借入金利に0.3%金利を上乗せすることで「11疾病保障団信」にグレードアップすることもできます。

団信は生命保険のかわりにできるかも

団体信用生命保険(団信)が発動すれば、住宅ローンがチャラになります。つまり極論、自宅がタダで手に入り資産が残ることになります。
なので、この資産を保険金として考えれば、団信は生命保険の代わりにもできるのです。

もし代わりになるのであれば、今加入している生命保険を解約できるので、そこで浮いたお金を
住宅ローンの足しにしたり生活費に充てることができます。

まとめ

住宅ローンは、ちゃんとオプションとかも組めばある程度リスクには備えることができます
なので、「持ち家が欲しいけどこわくて…」という人は、是非一度住宅ローンをやっている銀行や保険の窓口とかに相談することをおすすめします。
色々知識を深めたうえで、実際に持ち家を買うか選択したほうがよいかと思います。

株式投資カテゴリの最新記事