公開日:

SUBARUスバル(7270)を売却しました

SUBARUスバル(7270)を売却しました

待配当狙い株の売却方針のルールに、スバルが引っかかったため売却することにしました。

売却方針については以下の記事に詳しく書いてあります。
 配当金株主優待狙いで買った株の売却方針を決めました

 

SUBARUは値上がり益で+20,700円の利益確定

SUBARUは、購入時の株価が3,853円、売却時の株価が4,060円でした。100株しか購入していなかったので、+20,700円となり無事利益確定となりました。
 

SUBARUの直近1年間のチャート

SUBARUの直近1年間のチャートを見てみます。

購入時は株価が下がっている状態であり、それに伴い配当利回りがいい感じに上がっていたので購入しました。

その後株価がいい感じに上昇し、それに伴い配当利回りが下がったため今回売却となりました。

配当目的投資としては、わりと理想に近い売買ができたと思っています。
 

SUBARUの配当金は1回のみ+7,200円GET

SUBARUの配当金は、2017年9月の1回分のみ受け取ることになりました。

なおSUBARUの配当利回りは、現時点でも3.53%と結構いい数字です。しかし僕はSUBARUの株を特定口座で購入していたため、税引き後で計算する必要があります。税引き後だと配当利回りは2.83%となります。
 

SUBARU株の思ひ出

購入した日は6/2で、配当利回りがよい大型株をスクリーミングで探していたときに発見したものです。僕の親族がSUBARUのインプレッサを所有しており、

『SUBARUのアイサイトは凄いよ~!!』

と言っていたのを思い出し、エイヤッ!で購入しました。

いつものようにNISA枠で購入しようとしたのですが、NISA枠がギリギリ足りなくて泣く泣く特定口座で購入した記憶があります。

株初心者の僕からしたら、SUBARUの株価は結構動きが激しく、-15,000円になったり+20,000円になったりと、けっこう日々ハラハラさせられる株の1つでした。

長期投資家を目指しているので、本来であれば日々の株価なんか気にしちゃダメなんですけどねw

株価が上がって配当利回りが落ちたので、2017年9月の配当権利日を過ぎてから検討しようと決めていました。無事配当権利日を過ぎ、それでも株価があまり下がらなかったので、潔く売ってしまいました。

もう売ってしまいましたが、SUBARUの車は海外で非常に人気のようで業績も好調です。これからもイチ日本国民として応援していきたいと思います。

でも増配とかしたら悔しいからやめてねw
 

ともぞー心の俳句

『アイサイト 株での事故も 防止して(切実)』

株式投資カテゴリの最新記事